読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きどたかのブログ

いつか誰かがこのブログからトラブルを解決しますように。

IMインストールした後の製品インストールにて

IMをグループインストールするのはうまくいったのだが、IMを使った製品インストールで、/opt/IBM配下のディレクトリまで、そのグループに引きづられるのを知った。


よくよく考えればそうなるよな。
なんで思いつかなかった。


気持ち悪い。


やはり/optに置くなら管理者インストールにしよう。


グループインストールにしたのは、root作業を減らしたかったからであって、個々人のホームディレクトリに製品をポンポン入れることを目指してたわけじゃない。そんなことされたらディスクが足らなくなる。


あと、製品ディレクトリがそのグループに引きづられることは、chmodやらで修正はきくし、製品によっては一括変換の方法を提供してるものもある。
だが、それをやってしまうと、fixpackの適用とか権限なくて無理なんでしょ?
やめとく。
ほかに、IMで複数製品を扱いたいときに、そのグループが蔓延するとか、製品前提としてそれを受け入れられないものがでてくると困る。


IMのグループインストールはあきらめた。