読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きどたかのブログ

いつか誰かがこのブログからトラブルを解決しますように。

大道芸ワールドカップin静岡2009に突撃だ

大道芸ワールドカップを見に行くくせに、
朝から地味なことをしていた。


ゴミジャングルな住処を少し綺麗にした。
それでもまだまだ汚いんだ。
あー、こんなところに、披露宴の招待状があったか。もう終わったよ。


洗濯物が溢れ返ってたのを少し洗濯した。
まだ溢れ返ってるのです。
静岡に行く前に次のを回して、
さらに余ったやつは、とりあえず浴槽に投げ込まれた。
どんだけ着るものがあるんだろうか。
いっそのこと捨ててしまおう。


トイレも掃除した。
あー、こびりついてる。
格闘する。
ジャブジャブ、右ストレート。
ダウン、俺の負け。
なんか川柳っぽいの出来た。
「水垢に、ジャブジャブ、ストレート、俺の負け」
激しい格闘と、最後の諦めの気持ちが良く現れた傑作じゃないか!


なんだなんだ、オレらしくない行動パターンじゃないか。


おっと、時間だ。
駅に行って自由席買ってレッツゴー。


電車と新幹線に乗ること1時間20分、やほー静岡。


駅前ですでに何かをやってるぞ。
後から知ったがBLACK RAY(日本)だ。
ヨーヨー使いだ。
関係ないけど、幽々白書にも、ハンターハンターにもそんなキャラいたな。
観客を1人呼びいれて、耳にコイン乗せて、
ヨーヨーで落そうとするのだが、観客の頭の角度をぐりぐりいじったり、
観客の額から汗を拭いたりして、まー最後には落とすっつーわけだ。
落ちたからそそくさと立ち去った。だってそこは本当に駅前で、まだまだ駿府公園が遠いから。


とりあえず、クラウンがわんさとおるなー。
真っ白なパントマイマーがいたので、パシャリと撮ったけど、美しくないのでupしない。
ちなみにそいつはシバ(日本)でした。


もうちょい進むと、かわいい子が一輪車で縄跳びやっとる。
こいつは栗原舞。
一輪車で二重跳び?やってたよ。
f:id:kidotaka:20091104002616j:image



おおっと、ここから先にパフォーマーがおらん。
じゃあ、駿府公園に入るか。
駿府公園内でとりあえず腹ごなし。
ステージでハット芸をやっとる姉ちゃんがおる。
カナ(日本)らしいですが、「かつみさゆり」の「さゆり」みたいな声をしとる。
あの「ボヨーン」ってする人に似てるってことね。
フラフープ芸、バランス芸など色々やっておりました。
あー、舞台に上げられた観客が下の名前でひどくいじられていましたが、
オレも同じ名前だっつーの・・・。


そろそろ別の場所に行くべ。
あー、デッカイ人歩いてきたー。
パシャッ。
スペック(日本)でした。
えっと、足長おじさん3人組ね。
特に芸をやってるわけじゃなく、ただの移動中です・・・。


誰かが芸をやってるとこにきた。
人が多いからほとんど見えない。オレも脚立欲しい。
なんか鯉が出てきたー。
加納真美(日本)でした。
見えないからすぐに別のところへ。


ちょっと逆光だが、いい場所取れた。
GOLDEN TIME(ドイツ)だ。
ディアブロを2人でやる。シンクロナイズドディアブロ
イケメン。あ、ごめん、写真としてはこの写真がスケールが大きくて良いと思ったので…。
f:id:kidotaka:20091103231146j:image

今日という日は、こいつらを見れたことで満足としよう。
なんつーか、キメてくるので、写真が撮りたくなる。
けれど、最後の方は、ファインダー越しで見てる場合じゃねぇだろ的な。
来年も来いよー。


次に見たのは、ウクライナのDUO POSPELOV(デュオ ポスペロフ)。
おやおや、クレーン車がおります。
なんかエアリアル部門だとかなんとか。
男&女でエアリアル
見どころはお姉さん、っつーよりは、お前らなんで一部始終目隠しでそんな恐い技出来るんだいってとこ!?
一言で言うならば「アート」だね。
逆光でさえなかったらいい写真になったのになー。
画像の補正技術を学ばないと…。つーか来年に向けて脚立の準備をしよう。
f:id:kidotaka:20091104002410j:image

なんか隣のステージでドラム叩いてる奴がいた。
何やってるか全然知らんが彼らはフランスのLE TENNIS(ル テニス)。


彼らの後に芸をやる人を待った。
アメリカのDavid Ramsay(デビット ラムゼイ)。

いや、あんた日本に住んでるよね。
ものすごい技を持ってるわけじゃないが、しっかり笑わせる類の人。
5個のジャグリングをやった後に、「次は八個」と言って、
犬のぬいぐるみが出てきましたから!!
f:id:kidotaka:20091104000026j:image
f:id:kidotaka:20091104000028j:image
日本人よりも日本人なアメリカ人。


チラと横を見ると別の組のエアリアル、パシャリ。
コロンビアのLAURA & JOSE(ローラ&ホセ)
f:id:kidotaka:20091103231144j:image


ちなみにここでようやくパンフレットを買った。
買って思い知った。
おおっともうラストの時間じゃん。
最後は誰を見る?
カナコフか、矢部亮にしよう。
じゃ、矢部亮で。
そして駿府公園を後にした。


TVチャンピオンで優勝したことがあるらしい。
ジャグリングの世界大会で優勝したことがあるらしい。
シルクドソレイユに所属しとるらしい。
でも残念ながら好きになれませんでした。
失敗しすぎだよ。失敗したら失敗したままかよ、笑いに変えてよ。
カナコフにしとけばよかった。


おっと、帰り際にもう一人見れたぞ。
とは言っても4人でやる椅子のやつか…。
ロシアのPAVEL RUZHILO(パペル ルジーロ)。
うぅ、最後だから簡単ないじり芸しかやってなかったのかな。
9つでジャグリング出来るって超ハイレベルなんですけど。



あーあ、アラン様もアラン妹も見なかったし、
サンキュー手塚も見なかった。
パンフレット見た感じではウーシュ マ ウーシュとか見てみたい。
メキシコのプリンセス エレインなんかも。
いやー、もっともっと見たかった。



また新幹線で我が家コードのJavaDocとかテストケースとか書いて…。


東京に戻ったら家に荷物を置いてマルコとマルオの七日間。
スーツどーん、茶系、ウエストやばい。
コートどーん、袖が長すぎなんだがMじゃなくてLで。
ベルトどーん、レジで1万って出てビックリだよ。
ユニクロで自分の歴史をまた変えてきた。
帽子とマフラーだけは自分で買ったことがない。
帽子買ってみたぞ。さー、いつ帽子をかぶるんだろうね。


この一日で9万くらいイッタかな。