読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きどたかのブログ

いつか誰かがこのブログからトラブルを解決しますように。

GW始まるってのに終電か

慣れないことをするとくたびれる。


使うプラグインの動作確認をしてたのに、
金曜になったら最新版が出た。
はーい、やり直しorz


あーでもない、こーでもない。
これは要らない、あれは要る。
なんだろう、この板挟み感は。
しかもIBM JDKでは動かないプラグイン発見。
なんでオイラはJDK差の問題にこんなにぶち当たるんだ。


com.sun...パッケージ所属のXMLSerializerなんか使ってんじゃねー。
xercesImpl.jarにクラスパス通してるのに何やってるんだ。
と、対して詳しくもないプラグインの問題を解析して、
かなり不毛な時間を過ごした。


仮想マシンにいろいろ配備。
あー、しまった。
WASのログとか消してないや。
IE一時ファイルや履歴、ごみ箱、
最近使ったプログラムや
最近使ったファイルなんかは消したのに、
まだまだ爪が甘いな。


プロキシーの例外設定が変だった。
ローカルアドレスにはプロキシー使わないチェックを入れてるのに、
127.*とlocalhostが書いてある。
誰だ、こんなマヌケな設定したやつは。
msr.comってどこのサイトだ、変なもんを設定すんな。
msnの見間違いか?
どっちでもいい、基本的に社外は設定すんな。
出来れば社内も例外設定すんな。
誰も信じるな。


あーと、RADが勝手にプラグインでエラー吐いてるっぽい。
そんなのまでは面倒見てあげない。


リポジトリの管理から離れてしまった
仮想マシン上のソースはかなり問題になった。
というか問題にした。
「一度痛い目に合わせた方が良い」の目標にはまだまだ序の口かな。
さて、ちゃんと凹んで見直してくれるか?


さて、コードフォーマッターも設定した。
とくに要望にはなかったが、当たり前品質だよな。
カスタマイズはしてもらおう。
まあ、Sunチェックの80文字は短いからな。
一番始めからこういうのはやるべきだ。
こういうのは品質の作り込みだ。


どうやらCheckStyleジェネリックの<や>をご認識しないバージョンになってるらしい。
昔、matobaaさんがバージョンあげればいけるって教えてくれてたなー。
あれから4ヶ月くらい経ったか。
あの時やるべきだったかも。
英語でも僕はなんとなく読めるんだが、
英語になると大抵の人は途端に読まなくなるよね。
そうなるから嫌なんだ。