読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きどたかのブログ

いつか誰かがこのブログからトラブルを解決しますように。

build.xmlをごりごり作りすぎてテンヤワンヤ

飽きも来てしまってそろそろ帰ろうかと思う。


svnant-1.2.1、ant-contrib-0.6を使用。


リポジトリにのってるJavaプロジェクトをチェックアウトしてきて、
Jarに固めるだけの代物なんで大したことはやってない。


マニフェストファイルにSVNから取ったRevを埋め込める。
特定RevでのJar化を保証するため、Rev指定可能にした。
えーと、タグ切ったらRev変わるから意味ないかもなー。

依存関係プロジェクト達をプロパティに書いておくと、
そいつらを先にチェックアウトし、コンパイルし、Jar化して、
ターゲットとなるプロジェクトのクラスパス上に突っ込んで、
ターゲットとなるプロジェクトをJar化するところまで持っていく。
ちなみに相互参照していたらアウト。


mavenを使ったことないけど、きっと楽なんだろうなー。


ごりごり作りすぎて、かなり冗長になった。
んー、でもいいか、目標の達成に近づいたのなら。


追加で最低限必要な実装は、ejb.jarの作成。
これはWebsphereのantタスクにある。
うん、来週頑張ろう。
テストケースの実行は別のところで自動化しとるからや〜らない。


どっちかと言うと、WebSphereにデプロイするようなところまでやって、
結合試験の自動化になりそうな部分には興味があるんだが、
なーんかノリノリな気分にならないのでまだやってない。
Jythonを頑張って書いたとしても、誰もメンテナンス出来ないだろうから、
なおさらやる気が湧かんのだに。