読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きどたかのブログ

いつか誰かがこのブログからトラブルを解決しますように。

続 Trac LightningとVMWare

先日構想して試してなかった事がほぼ解決した。


trac+svnのデータ部分のみを、
ダイナミックボリュームに逃がそうという案だが、
ちょっと縮小計画にしてしまい、
svnのデータだけにしようと思う。


svnのデータが格段にデカいのは分かっていたので、妥結としては適当かな。


データの引越し方法だが、
こういう事をやればいいと分かった。


trac.iniにあるrepository_dirの修正。
その通りにデータを移動。
trac-admin.batでresync。
正確なコマンドラインは調べてね。


それからhttpd.cofの修正が必要。
/svn/のところで、パスを書いてる箇所がある。


confについては別の部署の知り合いが教えてくれた。
社内SNSで日記書いてると良いこともある。


彼のコメントを半分期待した日記だったんでシメシメだ。
コメントが無くてもそのうち自力で見つけてたと思うけど、詳しい人から教えてもらうとやっぱり安心感がある。
なにせtracのadminユーザーでもないのに、勝手にプチ移行の計画を立ててるくらいだからな。
でも2003serverインストールのみの最小VMにTrac Lightningをつっこんで実験することがちょっと楽しくもある。


んじゃ、その他の事前準備とかを含めて紙におこして、1回リハーサルして、本番に望むかな。