読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きどたかのブログ

いつか誰かがこのブログからトラブルを解決しますように。

Go言語で、ファイルの「所有者」を拾えるか? You、DLL呼び出しちゃいなよ

発端 java.nio.file.attributeで「所有者」情報が取れる。 PowerShellでも取れる。 では、Go言語はどうだ? 調査 たとえば、C++でそれを行う場合、こういうことをする。 Finding the Owner of a File Object in C++ (Windows) ここで登場する「GetSecurityIn…

Go言語でzipファイルを作る、ただしWindowsに限る

Go言語でzipファイルを扱うとき、とりあえず"archive/zip"を使いますよね。しかし、使ってみて、気付いたことがある。思っていたzipファイルを作ることができなかった。ちなみに今は古いgo 1.6.2を使ってます。最新は1.8です。zipのエントリ(zip.FileHeader)…

Creating RHEL7.3 Vagrant Box using Packer and VitualBox on Windows10

準備するもの。 VirtualBox + Extension Pack Packer Vagrant RHEL あと、ハッシュ計算できるコマンドも必要かな。 自分の場合はpowershell立ち上げたらmd5sumなどが見つかったけど。 とりあえず、RHEL以外をインストールしてくださいな。 RHELの話 Red Hat …

jmockitのDeencapsulationでstatic finalを書き換えできるの?それは使ってるバージョンによる!

今、迷っている。 書き換えられるっぽい過去の経験、書き換えられない最近の経験が混ざっている。 よし、確かめよう。 ダラダラ書く。Deencapsulationのコードをgithubで読んだ。(もちろんコール先も読んだ) https://github.com/jmockit/jmockit1/blob/mas…

インフルエンザではなく風邪の模様

職場でインフルエンザA型感染者が2名出現。 火曜日の昼に、自分も不思議な熱を感じはじめたため、水曜日の午前中に内科に行ってきた。 結論は陰性で問題ない。 ここから先は、ふだん行かない場所(内科、処方箋受付)に行ったので、気になったことについて書く…

世界最高峰の頭脳集団 NASAに学ぶ決断技法

この本を読了した。 寸評する。 私が感じている問題意識に対して、 相当量の光明を与えてくれた。 その意味で良著と言える。 だが、読みにくい。非常に読みにくい。 文章がかなり説明的だ。 図表はそこまで悪くないんだけど、それを頑張って文章で説明してい…

2016年 大道芸ワールドカップ in 静岡 初日

東京駅からひかりで1時間。 静岡に行きました。 大道芸ワールドカップのリピーターです。 自宅から脚立持参。 寸評をば。 コミックトリオ エクイヴォキー 非常に優秀。正統派コメディ。笑かしてくれます。こういうのを一本必ず見ておきたい。 ラソテッラ 何…

カープ敗戦前後の読書録

週末に読んだ本。 これはソフトバンクの孫正義氏の社長室長をしていた人が書いた本です。 読んでみた感想としては、「オススメしません」。 いくつかは評価できると思えますが、これが私の感じていることを解決できるかという点で、解決できないと感じた為で…

proxy環境下のhyperlegder/fabricの勘所

とにかく面倒くさい。 日本人であるビハインドの次に、プロキシ通さないといけないビハインド。 1つ目 Windows上のvagrantプログラムが最新のboxを探すためのproxy設定。 これはコマンドプロンプトからvagrant upを呼ぶ前提として、Windowsが認識するhttp_pr…

地方銀行・第二地方銀行の勘定系システム勢力図を紐解く

おもにウィキペディアから情報を得ています。 把握漏れはありえます。 都銀、信託銀行、ネット銀行などは含みません。 調査対象は以下のページに記載されていた地方銀行・第二地方銀行のみです。中小・地域金融機関の主な経営指標 : 金融庁勘定系システムの…

z/OSのC言語でウカツにsleep関数使った話

やりたいことは単純だ。USSの特定のフォルダに、特定のファイルがあったら、1秒スリープしてループする。ファイルがなくなったらループ終了。原案を作るのにUSSにsshログインして、ぺぺぺっとviで書き上げた。ほとんどマニュアルの例。USS上で実際に動く。使…

マイナンバーの「通知カード」を受け取ってきた話

年に数回しか郵便受けを開けないナイスガイです。 年末に久しぶりに郵便受けを開けました。 当然ながら、巷で噂のマイナンバーの郵便は、郵便局に戻され、 保管期限も過ぎて、船橋市役所に送り戻されており、 船橋市役所から別の案内がきておりました。 とい…

PRHWってなんでっしゃろ

とあるダンプの、とあるレジスタに、ちらりと見えたのがPRHW。いったい何の略なんだろう。答えはココに書かれていた。IBM PQ97425: MQCONN RETURNS RC2002 AND SUBSEQUENT MQ API RETURNS RC2009 IF THE QMGR IS RECYCLED WHILE USING WEBSPHERE APPLICATION…

GradleのtestLogging

testLoggingの初期値(LogLevel別) 調べたことを表にまとめるとこうだった。 debuginfolifecyclewarnquieterror events STARTED○××××× PASSED○××××× SKIPPED○○×××× FAILED ○○○××× STANDARD_OUT○○×××× STANDARD_ERROR○○×××× displayGranularity222222 maxGra…

独自クラスローダーとJacoco

これまではApache Antで、事前にJacocoのoffline instrumentationを施してからテストをしていたが、さいきんgradleに乗せ代えてon the flyになり、カバレッジが取れてない状況があった。独自クラスローダーで、クラスを再読み込みしているテストケースでうま…

ダイエット

健康診断の結果が悪いのでダイエットをしている。2年連続で悪い。肝臓、脂質代謝、尿酸値。精密検査を必要とするもの2つ、そしてその上をいくのが1つ。そろそろ年貢の納め時か。肝臓のことは一旦忘れる。脂質代謝、尿酸値はただの食べ過ぎだろう。「コンビニ…

JMockitで拡張クラスローダーに読まれるクラスをモックするのを足掻いた結果

惨敗だ。クラスローダーの委譲関係は、親が先で通常3つのクラスローダーがいる。ブートストラップ・クラスローダー拡張クラスローダーアプリケーション・クラスローダー(システム・クラスローダー)MockUp対象クラスが拡張クラスローダーにいる。クラスを書き…

SQLJとFindbugs

FindBugsの除外フィルターを書いた。その結果、300〜400個くらいのHighが消えた。SQLJの吐き出すJavaソースはクズなので、それに埋もれて他のソースの問題に気付きにくくなる。迷わずに除外フィルターを書くべき。ウォーリーを探してる場合じゃない。

gradleのTestFilterのパターンの書き方がイマイチだ

gradleのTestタスクにfilterが書ける。 このfilterに書くときのパターンの指定の解釈がうざい。 gradle/TestSelectionMatcher.java at master · gradle/gradle · GitHub 指定したパターン文字列を、アスタリスクでスプリットして、 それぞれの頭に".*"を付け…

Gradle MVS Dataset Plugin試作品 - Gradle Nested Container

データセットをgradleから作るようにする。 必要となるもの: gradle ssh plugin USSのtsocmdコマンド TSO/E ALLOCATEコマンドの知識仕組み: Linux/Windowsでgradleを動かして、z/OSにsshしてtsocmdでデータセットを作成する。 こんな感じでbuild.gradleに…

JenkinsとGradleとz/OS

z/OSをJenkinsスレーブにするのは億劫だ。過去にJNLPでやったことはある。今回は真っ向勝負でsshでスレーブにすることを試している。現在一番参考になるのはコレ。https://issues.jenkins-ci.org/plugins/servlet/mobile#issue/JENKINS-13091Jenkinsのマスタ…

ファイルの中身全体をJavaの正規表現でマッチングしたいんだが

PatternやMatcherを使う想定。まず、Pattern#compileして、Patternを作る。複数行にしたいならフラグも考える。PatternができたらMatcherを作りたい。そのとき必要なのはCharSequence。そこはファイルの内容全部を渡したいが、Javaヒープ使いたくないな。Fil…

Knowledge Center Mobile Betaだと!?

朗報。製品フィルタをかけられるな、よしよし。英語限定のやり方はどうしよう。一応「言語の変更」が上のところから出来る。Safariのほうが横幅合う、Chromeだと横幅が若干あわない。困った。一度検索しないといけない。あらかた場所を知っているのに検索で…

WebSphereのAntタスクが動かなくなってた

ws_antは未使用。バージョンアップ後のテストで発覚。症状java.lang.NoClassDefFoundError:javax.annotation.sql.DataSourceDefinitionアノテーションが見つからなくなったそうだ。解決策ここを読みなさい。http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=s…

開発ネットワークにp2リポジトリを立てる

開発ネットワークはインターネットにアクセスできず、プラグインのメンテナンスが大変だ。dropinsで頑張るやり方もあるが、知らぬ間に誰かが継ぎ足した感じになったり、複数人に対したメンテナンスが悪い気がする。現在試しているの以下のプラグインたち。su…

Websphereとファイアウォール

以前、jythonで書いたスクリプトでserverindex.xmlをなめて情報を吸い出し、lokkitコマンドで設定するものを書いた。ただ、ポート番号がアスタリスクの部分は無視して、設定しており、今回その部分で問題が起きたので、したためておく。BOOTSTRAP_ADRESSはち…

Jenkinsのラベル式

どう使うのが良いのだろうか。少しだけ触った印象では、あるジョブを実行してよいノードを条件付けるために使うものに思える。制限するっていうのだから当たり前か。細かく条件としてのラベルを書くこともできなくはない。シェルを動かすから、ノードにLinux…

IBM Data Studio 4.1.1にWebsphere Developer Tools for Junoを入れたい

今となっては、SQLJ開発を無償ツールでやるには、IBM Data Studioが大本命だろう。しかし、私として、そこにWAS用のプラグインは入れたい。IBM Data StudioはEclipseのバージョンが古いが、仕方ないのでJunoベースでなんとかしよう。素のIBM Data Studio 4.1…

gradleを1日だけ見て感じたこと

なんかピンとこない。何がピンとこない?何がどう作用するのか読み解けない。それはJSONなのか、クラスなのか、クロージャなのか。構文的な、シンタックス的な、DSLが直感的に読み解けない。1日程度見ただけで分かるというのは虫の良い話だろうか。taskのdoL…

PowerShellでInstallation Managerをインストールしてみたかったんだが

まだできてない。UACが邪魔すぎる。ConsentPromptBehaviorAdminで詰まる感じだろうか。Start-Processに-Verb runasを付けているので、installc.exeは管理者権限で動こうとしているが、プロンプトが邪魔になり完全自動にならない。コンピュータへの変更の許可…

引数にdict,tuple,list,java.util.Propertiesを受け付ける関数の検討

タイプの判定をやってみた。引数は最終的にdictionaryに詰め込む。import typesしてif types.DictType==type(arg): self.mydictionary.update(arg)#endifみたいなことをしてみた。tupleとlistも似た判定に加えて、要素が2であるチェックをして、key:valueで…

今日失敗に気付いた有効範囲ノードのリソース

すごく単純な失敗をしていたことに気付いた。ノードのJMSプロバイダーを使い、接続ファクトリーを作成するコードだったのだが、誤ってサーバにも作ってしまっていた。node_scope=AdminConfig.getid('/Node:mynode')jms_provider_list=AdminConfig.list('JMSP…

wsadminでImportError レアもの?

すごい面倒臭いエラーに出くわした。ImportErrorがなかなか取り除けなかった。凡ミスもあった。__init__.pyをミペルミスしてて、__ini__.pyになってた。これはいい。今回ドハマりしたのは、もっと気づきにくい話。ImportErrorなんだから、探索パスを気にした…

jythonスクリプトの日々

ファイアウォールのカスタムルール用ファイルを作成するjythonスクリプト、凡ミスしてたがなんとか直した。DNSがいないせいもあり、/etc/hostsに書き込まないとdmgr起動しないのは大変だった。DCSとか出てたからファイアウォールをミスったのかと自己暗示に…

zWASっぽくプロファイルを作る試み

zWASは、プロファイルのディレクトリ構成がLUWのものと違う。LUWの場合/opt/IBM/WebSphere/AppServer/profiles/Dmgr01/opt/IBM/WebSphere/AppServer/profiles/AppSrv01z/OSの場合/wasv85config/セル名/デプロイメントマネージャーノード名/DeploymentManager…

RHEL6.6でWASのファイアウォール設定

正直、悪戦苦闘している。とりあえず分かったこと。iptablesコマンドではなく、lokkitコマンドを使うことにした。正直これでいいのか自信はない。iptablesコマンドでは、/etc/sysconfig/system-config-firewallファイルまでは書き換わらないようだ。そのせい…

PowerCLIは意外とデキる子じゃないか

PowerCLIのサンプルには、PowerShell的にXMLを読んで、新規仮想マシンを作成する例がある。PackerとかのJSONファイルのようなものを好き勝手作って、それを読み込んで処理するプログラムをわりと簡単に書けそうである。それに、テンプレートXMLを作り、一部…

WASフルプロファイルをシェルで作る

メモメモ。いちおうKnowledge Centerにも載ってはいるのだが、例の中では使ってなくてデフォルトに頼ってるパラメーターが多い気がした。プロファイル管理ツールで一回作って、logs/manageprofilesの下にできるファイルからmanageprofiles.sh -createのとき…

IMインストールした後の製品インストールにて

IMをグループインストールするのはうまくいったのだが、IMを使った製品インストールで、/opt/IBM配下のディレクトリまで、そのグループに引きづられるのを知った。よくよく考えればそうなるよな。なんで思いつかなかった。気持ち悪い。やはり/optに置くなら…

VMwareの一時IPプール

なんか出来たらしい。データセンターでネットワークプロトコルプロファイル作成、IPプール作成。ポートグループに関連付け。仮想マシンの使うネットワークをそのポートグループに変更。仮想マシンのvAppオプションを有効化して、オーサリングのIP割り当てポ…

Installation Managerのグループインストール

メモメモ。IBM Installation Managerのグループインストールをお試し中。だいたいこんな感じだろうか。unzipは必要。unzip -P 展開先 IMのzipファイルとかで解凍する。展開先へ移動しとく、そこにIMのインストールコマンドが各種ある。移動とかなくてもええ…

vAppのIP割り当てポリシー

まだまだ雲を掴んでる。やりたいことは、IPプールを使うこと。VCSA側で、ネットワークプロトコルプロファイルは作成していた。固定IP用を作り、固定IP用の仮想マシンネットワークと関連付け、一時IP用を作り、一時IP用の仮想マシンネットワークに関連付けた…

ESXi5.5とVCSAで最近困ってること

ブログというよりメモだ。やればやるほど行き詰まる。govmomiで、-u渡すときのユーザーを非rootにすることにはようやく成功した。正しいやり方は分からない。VCSAにrootでsshログイン、useraddしてpasswdしてログオフ。web-clientでVCSAにrootログインして、…

久しぶりにAnt書いた

Ant

久しぶりにAntを書く機会があった。build.propertiesに書かれた、カンマ区切りのパスを使い、それらのディレクトリから不要なファイルを消し、リポジトリからも消し、ディレクトリ・サブディレクトリは残っていないといけない。久しぶりだから、propertyの使…

Packerの良いところ、govmomiの良いところ

vmware-isoでunregistervmされると、VCSAに親なしVMが残る件は、ESXiホストのrootユーザーでやっても親なしのまま残ることの確認が取れた。疲れた私はgovmomiのgovcを使ってみた。バイナリ提供あるんで簡単に動く。vcに繋がって良い感じ。仮想マシンバージョ…

PackerとvCenterの相性の悪さ

困った。孤児になっちゃう。親なしになっちゃう。vmware-isoビルダーを使い、かつvCenterに管理されたESXiで作成したVMが、vCenter Server Applianceから見たら、親なしちゃんになる。Packer的にはやってることは単純だ。vim-cmd solo/registervmvim-cmd vms…

Packer武者修行

今日気付いたことを書く。RHEL6.5をESXi5.5にkickstartでインストールする話。やはりPACKER_LOG環境変数は重要。何をやっているかかなり分かる。ISOチェクサムは時間がかかる。SHA256はやり過ぎたかな。それだけで合計4分近くかかる。ローカルのキャッシュで…

Packerに悪戦苦闘中

Packerを使いRHEL6.5をkickstartでESXi5.5上に作りたい。やっていて少しわかったこと。PackerはHTTPサーバを自前で立ててくれる、少しの間。そこにks.cfgを置く。vmware-isoビルダーのboot_commandのところに、Redhat用のコマンドを書く。HTTPIPとHTTPPortは…

突如として現れたJZOSのRRSクラス

目を疑った。つい数日前まではなかったパッケージとクラスが出現。しかもSince 2.1.0とクラス説明にある。JZOSのバージョンはJava6.0.0のGAのときに2.0.0であり、SR1のタイミングで2.2.1になっているのだが、その間の隠されたバージョンに作られて、Javadoc…

JAXBの予期しない要素(unexpected element)の話

アンマーシャラーで起きるやつの話。 この2カ月くらいで2回見た。 URIはこうなんだけど、localはこうだぜ的なやつ。 予期しない要素(URI:"http://www.example.org/a"、ローカル:"A")です。予期される要素はです これはわざと発生させた。 xsdからJAXBクラス…